誰もがほっとできる「居場所」と「働く場」づくり

2008年1月8日 16時23分 | カテゴリー: トピックス

5月オープンに向けてメンバー募集中!

 運動グループ・八王子地域協議会では、まちに必要な仕組みや働き方を市民自らがつくり出していこうと活動をしてきました。現在、食の安全、利用する立場に立った福祉、持続可能な環境づくりなどをテーマにした市民事業や、市政への市民参画をすすめる団体など、計14団体が活動しています。

 今回、片倉町の「パンの家・コスモス」の閉店に伴い、これらの市民活動や市民事業を地域につなぎながら、子育て中の人、お年より、若者など年齢やハンディにこだわらず、誰もが参加できる居場所づくりをすすめること、そして共に働く場をつくることを目的に、新たなNPOを立ち上げることになりました。

 メンバー一人一人の個性が生かせる仕事場をつくること・安心して、自分らしさを取り戻せる居場所づくり・格差社会、高齢社会を市民力で支えあう、新たな地域コミュニティの場づくりを目指していきます。

 具体的な事業としては、喫茶・軽食を提供する、カフェをメインに、援農グループの地場野菜などの委託販売を行う計画です。まちづくりに関する事業としてはパン教室などの講座、作品展示、演奏会、ミニ映画会など各種イベントを実施する予定です。
 
 合言葉はファスト&クローズドからスロー&オープンへ!
5月のオープン目指してメンバー募集中です。ぜひ一緒に働きませんか?

説明会は1/22(火)13:00〜15:00と2/21(火)10:00〜12:00、13:00〜15:00 由井市民センターにて行われます。