人と動物が共生できるまちを目指して

2008年2月22日 11時04分 | カテゴリー: トピックス

アンケート調査実施中!

 年々犬を飼う人が増え、5世帯に1世帯が犬を飼っているといわれています。その背景には少子高齢化が理由のひとつとしてあげられるようです。心を癒してくれる存在として、また命の大切さを知る機会としてなくてはならない存在で、番犬ではなく家族の一員として飼う人が増えています。犬だけではなく猫や小鳥などペットを飼う人は多いのですが、それに伴ってトラブルも数多く見聞きするようになりました。

 人と動物が共生できるまちにしていくために、どんなルールが必要なのかできるだけ多くの方々にご意見を伺い施策を探っていきたいと考え、アンケート調査を実施しています。現在、大勢の方から回答をいただいており、関心の高さが伺えます。

 このアンケート調査結果は2008年5月を目処に集約し「ワンワンシンポジウム(仮称)」を開催したいと考えています。ぜひ調査にご協力下さい。

添付ファイル