ウィークエンドフォーラム 舩木翔平さん YUGI MURA Farm の話しを聞こう

2013年2月1日 19時38分 | カテゴリー: トピックス, 多摩ニュータウン

 今年初めてとなったウィークエンドフォーラムは
八王子初の新規就農者、25歳の舩木翔平さんにお話を聞きました。農業に関心がある人のほか、実際に援農活動や、里山保全など携わる人など、多彩な参加者が集まりました。 舩木さんの実家は工務店ですが、農業高校、東京農大を経て、第一次産業を通じて 地域づくりに関わりたい、農業についてものを言うなら農業者の立場からと思い、農業を志したそうです。
里山体験のNPOや福祉施設での農業指導などの仕事をしながら準備をすすめ、2年間かけて農地を借りることができ、現在では堀之内と小比企町で6300㎡の農地を運営しています。一人で考えるのではなく、いろいろなバックグラウンドをもつ人々とアイデアを出し合いながら仕事をするのが好きという舩木さん。農業サークルやNGO、大学との恊働や研究会の参加など、 多くの人々と交流しながら新しい事業を考えています。
 今後はハチミツの販売に加え、ミツロウで加工した木工製品やローヤルゼリーなどの 販売、菓子店やレストランなどとのコラボ商品を開発したいということです。
 
 最後は参加者それぞれが考えるアイデアや意見などを書いてもらいました。
これからの地域の課題解決のために若い力を存分に発揮していただきたいですね!