ストップ!アベ政治   戦争法案を廃案に!

2015年7月24日 15時25分 | カテゴリー: トピックス, 平和・人権

八王子・生活者ネットワークでは会派で「安全保障関連法案の撤回を求める意見書」を市議会に提出し、八王子市議会には自民党提案の推進の意見書と民主党提案の慎重審議を求める意見書とあわせて3本の意見書が出され審議されました。
6月24日の本会議は夜の9時過ぎまで審議が行われましたが、結果は数の力で自民党提案の意見書が可決されました。

撤回や慎重審議の意見書が様々な自治体議会から提出されている中、八王子市議会からは、なんと自民党の平和安全法制に関する意見書(今国会での成立を図るよう強く求める意見書)が提出されることになってしまいました。
審議の様子は八王子市のホームページの市議会のところからインターネットの録画中継が見られます。
詳しくはこちらをぜひご覧ください。(このホームページのお知らせの項も合わせてご覧ください)
     ↓
http://www.hachioji-city.stream.jfit.co.jp/?tpl=gikai_result&gikai_day_id=135&category_id=4&inquiry_id=808

この日は国会前抗議行動も行われていたので、市議会傍聴を途中で切り上げた人たちはこちらにも参加しました。
国会前には若者や小さい赤ちゃん連れのお母さんたちも詰めかけていました。
たくさんの若者たちは自分たちの問題として声を上げています。
八王子ネットではその後も7月15日の国会前抗議行動などにも参加し、私たちの「戦争法案を廃案に!」の声をあげ続けています。

八王子市議会からは自民党の平和安全法制に関する意見書(今国会での成立を図るよう強く求める意見書)が提出されることになってしまいましたが、八王子市民の思いは違う!ということを示していきたいと思います。
現在、八王子では市民の意思表示のアクションとして「8.30 NO  WAR アクション in八王子」を八王子市民の実行委員会として計画中です。

これからも行動を続け、戦争法案を廃案にするために力を合わせていきましょう!